ダイビングとはどういった物か

ダイビングは、海に潜る事を指しますがただ潜るという訳ではなく酸素ボンベを付ける事によって、長時間魚と遊泳を楽しむ事を指します。ツアーの目玉プランとして組まれることがあり、非常に人気のあるプランであるために早めに予約する事が必要となります。初心者であっても、すぐに出来る様に専門のインストラクターと一緒に潜ることができるために初めてであっても十分に楽しむ事が出来ます。また、運が良いとイルカと遊泳を楽しむ事も出来ます。

ダイビングでやっておきたいこと

ダイビングは、海に潜ると言う事もあり普段ではすることができない体験を多くすることができます。その為に、水中カメラは必須となります。水中で取る景色は普通では見れない様な一面を写真に残すことができるために思い出となります。他には、ダイビングをする前に転向を確認しておくと良いです。天候が悪かったり海の状況によってはせっかくのダイビングを出来なくなってしまうために、事前に調べておいてツアーに参加すると良いです。

ダイビングの注意点について

ダイビングは、気軽に楽しむ事が出来るマリーンスポーツですが、注意しなければならない事がいくつか存在するようです。まず、魚との遊泳を楽しむ事が出来るわけですが、サンゴ礁を持って帰ったり無暗に魚を触ったりすることは厳禁です。沖縄の熱帯魚は絶滅危惧種になっている物もあるために、保護対象になっている魚も多く存在します。自然を守るためにもルールを守ってダイビングする事が必要となります。ルールを守る事で、心から満喫できるわけです。

サイパンのダイビングツアーは、サイパン・ロタ島周辺で楽しむものが多いです。なかでも人気があるのは世界有数のケーブポイントである、グロットです。ツアーへの参加は日本からでも現地についてからホテルのツアーデスクで申し込むことも出来ますが、現地に到着後だと満席になってしまうこともありますので、早めに申し込む必要があります。